高層マンションの利点

高層マンションの利点

高級賃貸と言えば、やはり高層マンションが多いですよね。
やはり、なんとなく上層の部屋の方が居心地が良いって人が多いようです。

 

 

 

ここでは、高層マンションの利点をすこし考えて見ましょう。
なによりいちばん大きいの見晴らしの良さでしょうか。
それだけ? と思う方もいるかも知れませんが、やはり高い所から下界を見下ろすのって気持ちの良いものですよ。

 

 

 

人間は古来から空を飛ぶことに憧れ、また神は雲の上に住んでいると信じてきた生き物ですから。バカらしいと思う人もいるかも知れませんが、やはり「高い所」にはロマンがあります。
ちなみに、日本でいちばん高さのある超高層マンションは200メートルを超えています。実にウルトラマンの身長の5倍の高さです。まさしく雲の上って感じがしますよね。

 

 

 

高層マンションの利点の一つが騒音の少なさです。
さすがに地上から何十メートルも離れると周辺の自動車や生活音が聞こえなくなります。

 

 

 

高ければ高い部屋ほど、聞こえる音は少なくなります。逆に言いますと、低層階にはこの利点がありません。
また部屋の高度が高くなると虫が入って来られなくなります。夏場でも窓を全開にできますし、周りに同じくらいの高層ビルがなければ、風が遮られないのでかなり涼しかったりします。

 

 

 

夏と言えば花火大会などが近くで開かれる場合、特等席で観覧できる利点もありますね。
他には、高層マンションに住んでるというのは、それだけでちょっとしたステータスにもなるかも知れません。