サービスアパートメントとは

サービスアパートメントとは

サービスアパートメントというものが近年少しずつ増加の傾向を見せています。サービスアパートメントとは、限りなくホテルに近い家具月の賃貸住宅であり、ホテル並みのフロントサービスがついた超高級賃貸まんしょんのことを指します。
 

 

サービスアパートメントが登場し始めたきっかけを作ったのは、外国人金融関係者だといいます。いろんな国を言ったりする彼らが、「ホテルのほうに快適な短期滞在型レジテンスはないか」という声から、どんどんとそのニーズがさまざまな分野にも広がり、供給が始まりだしたというところです。

 

 

 

プライバシーが保たれながらも年間契約の必要がなく、最低1ヶ月からの契約となります。ホテルとの圧倒的な違いは室内の広さ。

 

 

 

マンション並みの広さがありながら、週に2回はハウスキーピングを行ってくれるのです。朝食もサービスに含まれており、施設内のスパなども無料で利用できてしまいます。

 

ペットホテル 大阪

 

フロントには常に人がいて、バイリンガルで対応してくれるというサービスはほとんどホテルですね。